【マイクロカメラで検証】サエルトライアルセットで30代の敏感肌に美白効果は期待できるの?

 

 

 

 

今までは敏感肌で、美白するのは難しいとされていました。現在では色々な研究が進んで敏感肌でも美白することが出来るようになったんです。敏感肌でも美白する方法とは?敏感肌だから注意したい2つのポイントもありました。敏感肌だからこそ知っておきたい美白する方法とは??

 

 

 

 

 

 

敏感肌用の美白化粧水は色々ありますが、実は本当に美白が出来る化粧水には敏感肌に適した成分が入っていないと効果が無かったんです!低刺激の化粧水では効果が無いのはなぜなのでしょうか?敏感肌の人必見、美白効果のある、無しをちゃんと知っておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

敏感肌の人は、簡単にいうとお肌が弱っている状態。その状態で紫外線などを浴びるとメラニンなどのシミの原因が出来やすい状態なんですその出来やすい状態って一体どういう事?敏感肌でもシミを出にくくする方法ってあるの?敏感肌にメラニンが定着しやすい原因とは??

 

 

 

初めまして、ここの管理人のアケミ33歳独身OLです。

 

30代になってから敏感肌に悩まされてきました。

 

敏感肌なので、いつも化粧水は低刺激のものばかり・・・・

 

美白したいけど、敏感肌の私には美白用の化粧水は刺激が強すぎて染みたりしてしまいます。

 

でもどうにか、美白する化粧水はないものなのか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな時ネットでサエルの化粧水を発見!!

 

ポーラとオルビスの共同開発している化粧水なら安心して使えそう!?

 

口コミも良さそうですし敏感肌の私は敏感肌について調べてみる事に・・・

 

 

 

ネットで調べると、結構敏感肌で悩んでいる人が多いんですね

 

私も同じ敏感肌だらすごく共感しちゃいました。

 

色々調べていくうちに敏感肌の落とし穴が6つ存在したんです。

 

敏感肌の6つの落とし穴

 

 

あるアンケートで、敏感肌の方のスキンケアの方法を聞いてみると、多くの方が保湿に重点を置いている。と言います。

 

敏感肌の方は極端な乾燥肌であることも多く、まずはしっかりと保湿をして潤いあるお肌にしていくことが重要と考えている人が多いんです。
確かに、保湿をして潤いのあるお肌にしていくことは大切です。
ですが、保湿だけを重点的に行うというのは意外な落とし穴にはまってしまう可能性があるんです。

 

そのスキンケアでお肌は潤っていますか?

 

敏感肌の方の場合、ごく一般的な化粧水を使うだけでもお肌に刺激を感じる事が多くなります。そのため、低刺激性の化粧水を利用している人は多いですよね。低刺激性で、保湿力が高いという化粧水は実はとても少ないんです。
とりあえず肌の表面は化粧水で潤わせることが出来ても、実はお肌の奥までしっかりと潤っていないということが多く、結果的に表面だけ潤うからすぐに乾燥してしまう。お肌の内部はカラカラの状態のまま。ということが起こっているんです。でも、保湿成分としてセラミドが入っているものを使っている。という方もいます。

 

 

 

セラミドというのはもともと人が持っている保湿成分に近い成分で、保湿成分の中では高い保湿力を持っていますが、セラミドの中にもいくつかの種類があるんです。

 

人が持っている保湿成分ととても近いセラミドは、ヒト型セラミドというタイプのもので、さらにこのヒト型セラミドを極小さくして浸透力をアップさせたヒト型ナノセラミドという成分がベストになってきます。
同じセラミドでも、普通のセラミドとヒト型ナノセラミドとは、保湿力は大きく変わるんです。

 

与えるだけでは保湿はできません

 

 

保湿というと、化粧水で水分を与えることと考えている人が多いようです。
確かに保湿=水分を与えることではありますが、実はただ水分だけ与えれば保湿になるわけではありません。
保湿という言葉をバラバラにすると「保つ」「湿り気」と分けることが出来ますよね。
化粧水で水分を与えるというのは、あくまでも湿り気を与えているだけで、保つことは行っていないんです。
本来の意味で保湿をするのであれば、この保つということも行っていく必要があります。

 

 

保つためにはバリア機能が必要

 

お肌にはもともと外部からの刺激から守り、お肌内部の水分蒸散を防ぐためのバリア機能が備わっています。ですが、敏感肌の方はこのバリア機能が壊れてしまっている、劣化してしまっているというケースが多いんです。

 

つまり、敏感肌の方はこのバリア機能を高めていくことが必要になってくるんです。皮膚のバリア機能は4層になったお肌の構造のうち、最も外側にある角層が担っています。お肌の細胞は基底層という部分で生まれ、徐々に外側に押し出されていきます。
本来このサイクルは28日の周期で起こり、このサイクルをターンオーバーといいます。

 

 

 

28日かけて生まれた細胞は一番外側に押し出されていき、役割を終えると剥がれ落ちていきますが、敏感肌の方はこのターンオーバーが早く起こり、本来であればまだ角質としての機能を備えていない未熟な細胞が、押し出されてしまうことが起こるんです。

 

ターンオーバーは早くても遅くてもダメ

 

 

 

お肌のターンオーバーが早いのであればみずみずしい細胞が次々と生まれてお肌にとってはよいのでは?
と感じる方もいますよね。
ですが、実はターンオーバーは早くても遅くてもダメなんです。
ターンオーバーが早いと角質としての機能が不十分な状態で角質化し、ターンオーバーが遅いといつまでも古い細胞が角質として残るので、肌表面がゴアゴアとした固い状態になってしまいます。

 

ターンオーバーは28日サイクルという正常な状態にキープすることがとても大切になります。
敏感肌の方がこの正常なターンオーバーを手に入れるためには、まずは角質ではない他の手段にバリア機能を担ってもらい、細胞の成長が正常に行えるようにする必要があるんです。

バリア機能を担うことができる技術

 

角質の代わりに、しっかりとバリア機能を担ってくれる技術として、decenciaではヴァイタサイクルヴェールというものがあります。
簡単にこのヴァイタサイクルヴェールを説明すると、角層の上に角層に似たバリア膜を作り、お肌のバリア機能を担ってもらうことが出来る仕組みです。
まずはこのバリア機能がしっかりとお肌を外部の刺激から守ってくれるので、お肌の細胞をしっかりと育てることが出来るんですよ。

 

湿り気を与え、そして保つことができるケアを

 

敏感肌の方がどうしても陥りやすい、化粧水で水分を与え続ける保湿は、一時的にお肌に潤いを与えることが出来たとしても、根本的にお肌自身が潤いを保つことはできないままという状態になっています。
敏感肌の方のための低刺激性の化粧水の多くは、このお肌自信が潤いを保つことを引き出すことが出来ないという落とし穴があります。
まずは、与えるだけの保湿をから、与えてさらに保つことができる保湿をしっかりと行うことが出来るようなスキンケアを行って行くようにすると効果的な保湿が出来るようになりますよ。

 

 

ではこのヴァイタサイクルヴェールという技術は一体どんな技術なんでしょうか?

 

 

敏感肌の方でも安心して使うことが出来る化粧品ブランドdecenciaですが、このdecenciaにはポーラ・オルビスグループのポーラ研究所で開発された独自の特許技術であるヴァイタサイクルヴェールという技術が使われています。
このヴァイタサイクルヴェールとはどのような効果があるのでしょうか?
その秘密に迫ってみましょう。

 

敏感肌の方の肌はこんな感じ

 

まずは敏感肌の方のお肌はどのような状態になっているのかということをチェックして行きましょう。

 

お肌というのは、4つの層から出来上がっています。最も深い部分に真皮、そしてその上にお肌の細胞が生まれる場所である基底層、その上には表皮があり、最も外側には角層があります。

 

 

 

真皮の部分には保水成分であるヒアルロン酸、ヒアルロン酸をネットのように多いっているコラーゲン、コラーゲンを支えるエラスチンなどがあります。

 

基底層で生まれたお肌の細胞は、28日間ほどかけて徐々に押し出され、成熟しながらやがて角層に押し出され、最終的には角質として剥がれ落ちていきます。通常表皮は綺麗に角層で覆われキメが整った状態になっているため、角層が外部からの刺激から体を守ることができます。さらに角層と表皮が真皮の潤いを逃がさないようにフタの役割を担います。それにより、潤いをキープすることが出来ます。

 

敏感肌の方の場合、角層がめくれ上がり外部からの刺激が表皮の部分に直接届いてしまうために、表皮の部分は強い刺激を感じ、小さな炎症を起こしてしまいます。さらに、角層のキメが乱れてしまうために、表皮内部や真皮の潤いなどが蒸散しやすい状態になってしまっているんです。
そのため、敏感肌の方は極度な乾燥肌になりやすく、外部からの刺激にお肌がとても弱い状態になっています。

 

ヴァイタサイクルヴェールとはどんな技術?

キメの乱れてしまった敏感肌の方のお肌は、化粧水でも刺激物と感じるほど弱っています。
表皮を修復させ、そしてキメが整った状態にしてあげることで、この外部からの刺激が表皮に届かなくすることが出来ます。
ただ、キメが整った健康なお肌作りは単純に行うことが出来るわけではないんです。

 

先ほどお肌の細胞は28日くらいかけて成熟し、角層になると説明しましたが、敏感肌の方のターンオーバーはとても早く、しっかりと成熟しないまま肌細胞が角層に押し出されてしまうことが多いんです。
成熟しない細胞は、外部からの刺激に弱く、すぐに剥がれ落ちてしまいます。
この状態が繰り返されれば、肌細胞のターンオーバーはさらに短くなり、より敏感肌が加速して行くことになるんです。
まずはターンオーバーを正常化させ、お肌自体の健康を取り戻すことが必要です。

 

まずは、お肌自体が外部から刺激を受けないようにすることで、お肌の細胞を守り、成熟した角質を作るために必要になることです。
ヴァイタサイクルヴェールは、この細胞を守るための膜を角層の上に作り、外部からの刺激を直接角層が受けないようにする技術です。

 

ヴァイタサイクルヴェールにはどのような機能があるの?

 

Decenciaのスキンケアには、”ヴァイタサイクルヴェール”という独自技術がありますが、この仕組みというのはどのようなものなのでしょうか?

 

 

まず角層の上にベントナイトという板状の粉体で一枚疑似角層をバリア膜として作り上げます。
このバリア膜によって、成熟していない細胞を外部の刺激から守ることが出来るんです。
さらにこのバリア膜はお肌の内部の水分の蒸散もしっかりと防いでくれます。

 

Decenciaのスキンケアには、肌細胞と肌細胞の隙間を埋め、水分蒸散を防ぐことが出来るヒト型セラミドを極微細の状態に加工したヒト型ナノセラミドが含まれていますので、このヒト型ナノセラミドが角層の奥に浸透し、肌細胞と肌細胞の隙間を埋めて潤いを保つことが出来るようになります。蓋をしてさらに水分を逃がさないようにすることで、お肌は潤いを保つことが出来るようになります。

 

 

 

実はこのヴァイタサイクルヴェールの技術は製薬会社でも高い評価を得た仕組みになっています。
通常、皮膚科などで保湿剤として処方されるワセリンに比べても、水分蒸散を防ぐ効果が高く、さらに外部からの刺激を受けてお肌の細胞が炎症を起こすことを防ぐ効果が高いんです。

 

実はヴァイタルサイクルヴェールは、特許第5044402号という特許番号を取得していて、その正式名称は「変性されたクレーを含む炎症予防皮膚外用剤」といいます。炎症予防効果が高いことが、この名称を見ても良く分かりますよね。
ポーラ研究所が何年もかけて開発したこのヴァイタルサイクルヴェールによって、敏感肌の方でもお肌にトラブルを与える心配をせず、安心して使えるスキンケアアイテムが誕生したんです。

 

ポーラの特許取得もサイトで公開されています→http://www.pola-rm.co.jp/research/research2-3.html 

 

敏感肌でもしみない美白化粧品、それがサエル

 

Decenciaはこのヴァイタサイクルヴェールの技術によって、敏感肌の方でもお肌がピリピリと染みるようなことがなく、安心して使うことが出来るスキンケアアイテムを取り揃えています。
中でもサエルは、敏感肌の方が諦めがちな「美白」をすることができるアイテムとしてとても人気になっています。
お肌を外部の刺激から守りながら、さらに炎症により色素沈着を起こしやすい敏感肌の方のお肌の美白も行うことが出来るんですよ。
Decenciaのこのヴァイタサイクルヴェールという技術を体験できるサエルは、敏感肌の方でも安心して使える美白ラインとしてとても人気なので、一度試してみる事にしました。

 

敏感肌でも美白出来る サエルを実際に体験!!

 

 

色々と調べていくうちにサエルの化粧水にたどり着きました。
サエルはネット通販でしか買えないみたいなんですが、敏感肌なのでお試しせずに買うのには抵抗がありました。
でもサエルは10日間のお試しセットがあり、初回限定1480円でトライアルセットが体験できるんです!
敏感肌だと、お肌に合うか合わないかは重要ポイント。

 

しかも、お肌に合わなったら全額返品も可能!これは敏感肌の私でも安心して変えます♪
サエルのトライアルセットも10日間で手軽にお試しから出来る♪のも心強いですね!

 

一番お安く購入できるのは、公式サイトだったので公式サイトよりサエルのトライアルセットを購入してみました!

 

 

意外と大きなサイズの箱で届きました。
中には、サエルを使う手順のパンフレットも一緒に入っていました。

 

 

サエルの中身はこんなかんじです。
10日間分のサエルの化粧水、美容液、美容クリームの三点セットが入っていました。
さらに今はCCクリームのお試しもプレゼントで付いていました♪

 

 

早速サエルを使ってみようと思います。

 

 

サエルのステップ@美白美容液から使ってみたいと思います。

 

◇サエル ホワイトニング ローションクリアリスト
配合美容成分:ビタミンC誘導体(美白有効成分)、グリチルリン酸2K(有効成分)、コウキエキス(整肌成分)、アルニカエキス(整肌成分)、エスクレシド(美肌成分)、白様雪(角質保湿成分)、アミノコンプレックス(角質保温成分)、ウォータリーモイスチャー(浸透性保湿成分)

 

敏感肌用サエルの美白化粧水は、瞬間的にお肌に潤いを満たして染み澄みわたらせてくれます。
不足しやすいセラミドを促し、強く美しい角質へとお肌をサポートしてくれる働きがあります。
さらに、浸透性保湿成分を配合しているので美白成分を一気にお肌の中へ浸透していきます。

 

実際にお肌に付けてみても、しっとりお肌になんじでいくのがわかります。
敏感肌用なので、染みる事はありませんでした。
付けた後も、潤いが残っているのが分かります。

 

次に、ステップA美白美容液を使ってみます。

 

 

◇サエル ホワイトニング エッセンスクリアリスト
配合美容成分:アルブチン(美白有効成分)、グリチルリチン酸2K(整肌成分)、セラミドナノスフィア(保湿成分)、デイリリー花発酸液(美肌背う分)、セイヨウノコギリソウエキス(美肌成分)、コウキエキス(整肌成分)、ムラサキシキブエキス(整肌成分)、セスクレシド(美肌成分)、白様雪(角質保湿成分)、高フィットヒアルロンサン(保湿成分)

 

サエルの美白美容液はしみを目立たせる『クスミの3現色』に着目。シミを目立たせていたメラニンなどの要因を一掃し、透明感のある美白を目指します、

 

実際に使ってみて、美白美容液ってとろみのあるものが多かったりするんですが、サエルの美容液は液体に近い感じですぐお肌に浸透していく感じがしました。

 

 

付け心地も良かったです♪

 

 

最後にお肌にふたをする美白クリーム。

 

 

◇サエル ホワイトニング クリーム クリアリスト
配合美容成分:ビタミンC誘導体(美白有効成分)、グリチルリチン酸2K(有効成分)、ヴァイタサイクルヴェール(角質保湿成分)、コウキエキス(整肌成分)、ムラサキシキブエキス(整肌成分)、エスクレシド(美肌成分)、白様雪(角質保湿成分)、PMリジン(角質保護成分)

 

サエルの敏感肌用美白美容クリームは、独自技術のヴァイタサイクルヴェールがすべての成分をお肌の奥深くまで浸透して、密閉。さらに、ムラサキシキブエキスの成分が、寝ている間にお肌の修復をサポートしてくれます。

 

実際に使ってみて、サエルは無香科、無着色なんですがほのかにローズ系の香りがしました。これは、クリームに含まれるムラサキシキブエキスなどの自然植物成分の香りみたいです。

 

化粧水、美容液に二タをするようにクリームで保護します。クリームは少量で顔全体に伸びました。つけた感じも、クリームなんですが、みずみずしいクリームで朝までしっかり潤うクリームでした。

 

 

そして・・・10日間サエルを使っていくのですが、正直10日間で劇的な変化は望めません。

 

 

 

なので自宅にあった、マイクロカメラでお肌の変化を測ってみる事にしました♪

 

 

 

 

このマイクロカメラは『ミモレ』というお肌専用のカメラで、アプリをダウンロードして、自分のお肌の調子を管理できるとっても便利なマイクロカメラなんです!!

 

お肌にカメラをあてて写真を撮るだけだけで、今のお肌の状態を測定してくれす。
私は、2日おきにお肌の調子を測定していきました。

 

測定1日目

1日目は総合点76点。測定してくれるのは、キメ、微シワ、毛穴、美白度、シミ、透明度の6項目から総合展を割り出してくれます。1日目はキメ、微シワが60点代で、した。

 

測定4日目

 

測定4日目の総合点は77点。1ポイントアップしました!透明感が100%というのはうれしですね♪ただ、その代りキメ、微シワが下がってしまいました。もう少し夜のお手入れをしっかりしなきゃダメですね・・・。

 

 

測定6日目

 

 

測定6日目の総合点は78点。着々とアップしています!今回は毛穴が下がってしまいました。ですが、毛穴以外が60%以上になっています。美白度も前回の80%→87%にアップ!少しずつですが美白出来ていますね♪

 

 

測定8日目

 

測定8日目。まさかの1ポイントダウンの77点。マイクロカメラはすごいですね、、、確かに昨日は飲み会で化粧を落とさず寝てしまったんですが、そんな変化をマイクロカメラは見逃しませんでした ( ;∀;)

 

 

 

朝はしっかり保湿はしたので、透明感は100%でひと安心。

測定最終日10日目

 

サエルの測定最終日。総合点は79点。初日の76点に比べて10日間で3ポイントアップしていました。全体の項目も60点以上になっていますし、なんといっても透明感が100%とは30代の私に私にとってはうれしい結果です!!

 

 

 

10日間だけでいたが、全体の変化はこんな感じ。微妙な変化ですが着々と敏感肌でも美白が出来るといこう事が実感できました。

 

お肌のトーンも初日に比べて本当に気持ちレベルですが、透明感が増した感じがします。
でも一番良かった事は、敏感でも染みない、ヒリヒリしない事が一番使ってて良かった事です。

 

 

 

サエルのトライアルセットを使って、敏感肌だから、美白は無理かなって諦めていましたが今回10日間使ってみて、美白に少しでも近づいた感じがしました。
少しつづですが、サエルで美白を目指していこうと思います♪

 

 

サエルには、外部からの刺激などををお肌からブロックして、不足しがちなセラミドを補給、生産してくれます。敏感肌の原因になる炎症や酸化を抑制し、より強く美しい角質へお肌を守ってくれます。

 

過激なメラニン生成の原因を抑えて、土台から立て直し美白成分をしっかりと聞かせることで、冴えわたる透明感ある肌サイクルを生み出します。より、美白成分の効きやすい肌に整える効果があります。

 

敏感肌特有のメラニンの黒化を高速巻き戻し、敏感肌が実感できる白い肌へ再生してくれるホワイトサイクルシステム。つけてすぐ、続けて確実になる美白の相乗効が期待できます。

 

 

敏感肌で、美白するのを諦めていた方もサエルなら、しみたり、ヒリヒリする事なくお肌に刺激を与えす、美白ができます。敏感肌のためにつくられた美白化粧水。まずは、お試しのトライアルセットから始めるのがお勧めなので、そこで美白効果を実感してください。きっと、透き通る様な透明感あるお肌を実感できると思います。

 

 

サエルがあってる人・合ってない人

 

 

・敏感肌でも美白を目材している人
・お肌の内側から肌を改善したい人
・高くても、確実に美白したい人
・敏感肌を改善したい人

 


 

 

 

・敏感肌ではない人
・安いコスメで十分な人
・短期間での美白効果を望む人

 


 

 

 

 

こんな記事も読まれています♪

更新履歴